多言語でアナウンス JR由布院駅 – 大分合同新聞


大分合同新聞

多言語でアナウンス JR由布院駅
大分合同新聞
JR九州(福岡市)とヤマハ(浜松市)は26日から、由布市のJR由布院駅で、多言語でのアナウンスが可能な情報発信システムの実証実験を始めた。ラグビーワールドカップ(W杯)や東京五輪・パラリンピックなど、訪日客の増加が予想される国際イベントに向けた受け入れ態勢の強化策の一環。システムの有用性を ...

and more »