制作費高騰 借り入れも拡大でリスクも – 日本経済新聞


制作費高騰 借り入れも拡大でリスクも
日本経済新聞
2018年、ネットフリックスはコンテンツに75億~80億ドルを投じる。前年の60億ドルを上回り、上昇傾向にある。3月末時点での長期負債は65億ドル。先行投資がかさむ借金経営が続いており、会員数が伸び悩んだり減少に転じたりすれば信用リスクが一気に高まる。 費用が膨らむのはアマゾン・ドット・コムやウォルト・ディズニ ...

and more »