駅で多言語案内 7月から京急線全駅 – カナロコ(神奈川新聞)


カナロコ(神奈川新聞)

駅で多言語案内 7月から京急線全駅
カナロコ(神奈川新聞)
京浜急行電鉄(東京都港区)は4月から、駅係員の多言語案内を支援する対話型の音声翻訳クラウドサービスを試験導入し、7月から泉岳寺駅を除く全駅で本格導入する。タブレット端末などにアプリケーションを入れて使用する。鉄道会社が導入するのは、国内初という。 同クラウドサービスは、日立超エル・エス・アイ・シ ...