訪日客 踏切トラブル 多言語案内で危険周知 – 大阪日日新聞


大阪日日新聞

訪日客 踏切トラブル 多言語案内で危険周知
大阪日日新聞
南海電鉄では、関西空港駅内のエスカレーターからスーツケースなどの落下を防ぐため、エレベーターの使用を呼び掛ける多言語によるポスターやアナウンスに努める。 同社によると、エスカレーターにおける荷物の落下は毎年度60件以上発生しており、中には救急車が出動するケースも。数年前からは大きな荷物があ ...