観光促進税創設 拙速で必要性にも疑問残る – 熊本日日新聞


観光促進税創設 拙速で必要性にも疑問残る
熊本日日新聞
考えられる使途には、出入国手続きの迅速化や標識の多言語対応、地方の観光振興などがある。 しかし、有識者会議では、訪日客が今後も増え続けた場合にどれだけ出入国管理の人員を増やさなければならないかなど、具体的にかかる費用やその使途は明らかにされなかった。これでは観光を名目にして一 ...