小田原機器、赤字 – 日本経済新聞


小田原機器、赤字
日本経済新聞
... 【赤字】17年12月期はバス車載機器の更新需要が端境期に。需要拡大が続く多言語対応の液晶運賃表示器などに注力するも補いきれず。減収。人事制度の見直しに伴い人件費が増加。研究開発費もかさむ。営業段階から赤字転落。18年12月期は首都圏を中心にバス機器 ...