ミサイル発射情報、多言語で配信 Jアラート、訪日客の増加で – リスク対策.com


ミサイル発射情報、多言語で配信 Jアラート、訪日客の増加で
リスク対策.com
e-mail; 印刷. 総務省消防庁は20日、全国瞬時警報システム(Jアラート)で発信する情報のうち、ミサイル発射など国民保護情報も英語、中国語、韓国語の3カ国語で配信すると発表した。これまで多言語化は緊急地震速報など気象関... » 続きはこちら. 出典:共同通信 更新:2018/3/20 ...