訪日外国人の受診を支援 医療用多言語対応アプリ開発、病院で実証実験開始 – 毎日新聞


毎日新聞

訪日外国人の受診を支援 医療用多言語対応アプリ開発、病院で実証実験開始
毎日新聞
2020年の東京五輪に向け、上智大学理工学部情報理工学科の高岡詠子教授らが開発した多言語対応情報提供システム「SoCHAS(ソーカス)」の実証実験が聖マリアンナ医科大学東横病院(川崎市中原区)でスタートした。訪日外国旅行者が医療機関でスムーズに …

Follow me!

無料メルマガ会員募集中

イベント情報や最新ノウハウ、新着のサービス案内など、
海外向けのネットショップをこれから開業される方、
すでにネットショップを運営している方には集客など役立つ情報をメルマガで
配信しています。

メルマガ登録は、無料です。