119番 多言語対応に 兵庫・宝塚市など2市1町 通訳サービス開始 – 産経ニュース


@S[アットエス] by 静岡新聞

119番 多言語対応に 兵庫・宝塚市など2市1町 通訳サービス開始
産経ニュース
一方、尼崎市はすでに4月から同様に5カ国語に対応した通訳サービスを導入している。同市では電話による通訳のほか、救急車内のタブレット端末に多言語音声アプリを導入。「発症時間はいつですか」「身分証はありますか」など救急現場で使用頻度が高い会話内容を15カ国 …
窓口対応 タブレットで通訳 12言語対応、浜松市が試験導入@S[アットエス] by 静岡新聞

all 2 news articles »

Follow me!

無料メルマガ会員募集中

イベント情報や最新ノウハウ、新着のサービス案内など、
海外向けのネットショップをこれから開業される方、
すでにネットショップを運営している方には集客など役立つ情報をメルマガで
配信しています。

メルマガ登録は、無料です。