インバウンド

大規模災害時には多言語で被災者支援 静岡県がセンター設置へ – 産経ニュース

投稿日:

大規模災害時には多言語で被災者支援 静岡県がセンター設置へ
産経ニュース
日本語が堪能でないばかりに外国人が“災害弱者”になることを防ごうと、県は来年度から、大規模災害時に防災情報の翻訳や通訳派遣を行って外国人の相談窓口となる「災害時多言語支援センター」を立ち上げる方針を固めた。センターは大規模災害発生時に臨時に設置するもので、平時は市町職員や災害ボランテ