越境ECの教科書

阪急電鉄、訪日外国人向け多言語アナウンスサービスを導入–案内情報の印刷も – CNET Japan


CNET Japan

阪急電鉄、訪日外国人向け多言語アナウンスサービスを導入–案内情報の印刷も
CNET Japan
AmiVoice TransGuideは、アドバンスト・メディアが開発し、サトーが販売を手がける多言語翻訳サービス。軽量のモバイル端末で、音声認識技術の活用により、端末に話しかけるだけで、日、英、中、韓の4カ国語の翻訳結果を自動で表示し、音声合成によりアナウンスする。
AMI買われる、多言語アナウンスサービスが阪急電鉄28駅に採用される …株探ニュース
阪急電鉄 音声認識多言語翻訳・アナウンスサービス「AmiVoice TransGuide」を採用 サトーとアドバンスト・メディアプリント&プロモーション
阪急電鉄が、訪日外国人向け多言語アナウンスサービス「AmiVoice TransGuide」を全線の主要駅に導入し、お客さまサービスを向上時事通信

all 3 news articles »