首都圏新都市鉄道、タブレット端末を活用した駅案内サービス全駅で提供へ – レイルラボ


レイルラボ

首都圏新都市鉄道、タブレット端末を活用した駅案内サービス全駅で提供へ
レイルラボ
同社は2017年8月から、研究学園駅に、タブレット端末を活用した訪日外国人観光客対応の対面式多言語通訳サービスを先行導入しています。対面式多言語通訳サービスとは、iPad Air2のテレビ電話機能を活用し、遠隔通訳を行うものです。利用客が駅の「ごあんない ...