まち歩き 留学生が案内 泉都の魅力 多言語で – 大分合同新聞


大分合同新聞

まち歩き 留学生が案内 泉都の魅力 多言語
大分合同新聞
別府八湯ウオーク連絡協議会は9月から、別府市中心部で、留学生が案内するインバウンド(訪日外国人客)向けのまち歩きを始めた。2019年ラグビーワールドカップ(W杯)など国際スポーツイベントが迫り、訪日客の増加が想定される。地域の歴史や温泉文化を学んだ留学生 ...