国際観光旅客税、18年度税収は60億円 快適な環境整備 – 日本経済新聞

国際観光旅客税、18年度税収は60億円 快適な環境整備
日本経済新聞
政府は22日、観光立国推進閣僚会議を開き、出国者1人あたり千円を徴収する「国際観光旅客税」の使途に関する基本方針を決めた。2019年1月に適用を開始し、18年度分の歳入は総額60億円を見込む。財源は快適な旅行環境の整備などに充てる。 基本方針は使途について、(1)ストレスフリーで快適に旅行で

Follow me!

無料メルマガ会員募集中

イベント情報や最新ノウハウ、新着のサービス案内など、
海外向けのネットショップをこれから開業される方、
すでにネットショップを運営している方には集客など役立つ情報をメルマガで
配信しています。

メルマガ登録は、無料です。