越境ECの教科書

ヒトとAIのおいしいとこ取りで多言語翻訳はどこまで早く、安くなる? – 日経xTECH


日経xTECH

ヒトとAIのおいしいとこ取りで多言語翻訳はどこまで早く、安くなる?
日経xTECH
とはいえ、東京オリンピックが近づく今、英語や中国語をはじめとしたコンテンツの多言語展開のニーズは急速に高まっている。いかにして適切なコストと納期、品質で、コンテンツを多言語化するかで悩んでいる企業や団体は少なくない。急増する外国人観光客に、もっと東京の …