日本の「言語帝国主義」に抵抗した男 – J-CASTニュース


J-CASTニュース

日本の「言語帝国主義」に抵抗した男
J-CASTニュース
とくに言語への関心が高く、英語、ロシア語、ドイツ語、フランス語の習得や方言の研究に打ち込み、やがて日本エスペラント協会の会員になる。 エスペラントは19世紀後半、ザメンホフが考案した新言語だ。ポーランド出身のザメンホフはユダヤ人によくあるように、多言語を学んだ。そして個々の言語の共通点に注目、それらを

Follow me!

無料メルマガ会員募集中

イベント情報や最新ノウハウ、新着のサービス案内など、
海外向けのネットショップをこれから開業される方、
すでにネットショップを運営している方には集客など役立つ情報をメルマガで
配信しています。

メルマガ登録は、無料です。