JR西日本、メガホンヤクを応用した「多言語音声翻訳放送システム」を導入 [事例] – マイナビニュース


マイナビニュース

JR西日本、メガホンヤクを応用した「多言語音声翻訳放送システム」を導入 [事例]
マイナビニュース
西日本旅客鉄道(JR西日本)とパナソニック システムソリューションズ ジャパン(PSSJ)は3月9日、JR西日本が、PSSJが提供するメガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」のソフトウェアを応用した「多言語音声翻訳放送システム」を導入すると発表した。 JR西日本では、訪日外国人の受け入れ体制整備を目的に
定型文とタブレット端末で4カ国語の駅放送…JR西日本が多言語音声翻訳システムを導入へレスポンス

all 2 news articles »

Follow me!

無料メルマガ会員募集中

イベント情報や最新ノウハウ、新着のサービス案内など、
海外向けのネットショップをこれから開業される方、
すでにネットショップを運営している方には集客など役立つ情報をメルマガで
配信しています。

メルマガ登録は、無料です。