中国WEBマーケティングにおける現地ECモールや自社ECを過去に振り返って確認(2015年時点)

投稿日:
講座概要

中国のWEB上でのユーザーの動き、購買行動の違いから現地のECモールの動向などを抑え、事実に則した正しい知識を得る

  1. 現地ECモールや自社ECの現状
    中国ネットショッピング市場取引総量規模/中国のネットショッピングユーザ数/中国ECのビジネスモデル別規模割合/中国BtoCモール市場規模/中国ECサイトのブランド浸透率
  2. 日本の企業が参入するにあたって注意しなくてはならないこと
    自社EC展開の難しいところ/中国消費者のEC購買時の特徴/中国ECのモールと自社サイトの売り上げ比率
  3. 今後、中国消費者と向き合うために抑えておくべきこと
    中国人はインターネットで何を買ったのか?/中国消費者のEC購買時の影響要因/中国消費者が最も重視するポイント/ECモールを利用するメリットのまとめ
  4. まとめ

公開日:2015年11月
引用元:独立行政法人 中小企業基盤整備機構

引用元URL
https://ec.smrj.go.jp/overseas/

※中小機構(中小企業基盤整備機構)が運営している中小企業のためのEC活用支援ポータルサイト「ebiz」では中小企業の販路開拓支援を目的としたオンライン講座・イベント・セミナー等が案内されています。国内に加え、海外向け(越境EC)のニーズに対応したオンライン講座の配信なども行っています。